株式会社日本ブライダルセンター

運営主体について

運営主体について

「株式会社日本ブライダルセンター」は、調布市で結婚相談所を開設して47年の実績を持つ老舗の結婚情報サービスの会社です。
弊社代表は、「経済産業大臣認定個人情報保護団体結婚相談業サポート協会(MCSA)」の立ち上げに尽力し、初代理事長を務めた結婚業界の先駆者として広く知られています。
現在は、もう一度原点に回帰し「誰もが安価に利用できる昔ながらのお世話型の仲人さんの復活」を目指し相談室のサポートに力を入れております。
「日本の少子化対策にとっては、結婚相談所の存在はとても重要です。
昔のお見合い結婚の時代のほうが、現代の恋愛結婚時代よりも婚姻率がはるかに高かったのです。
今や、ネットの婚活システムは高機能化の為、複雑で使いこなせなくて困っている仲人さんも増えています。
その上、システム利用料の負担も大きいので、会員料金を値上げできない中小の相談室にとっては、経営難の要因ともなっています。

私達の信条

  1. 結婚を望む全ての人たちが結婚できる世の中を目指す。
  2. 面倒見の良い仲人さんを大事にしサポートしていく。
  3. 使いやすくシンプルで低コストな「婚活支援システム」の普及に務める。

コンピュータの操作が苦手な仲人さんでもスマホやタブレットで簡単に使ってもらえるように、シンプルで使いやすいお見合いシステム「婚活ネット」を無料でご提供しています。

現在、私達の趣旨に賛同して頂いた相談室も200を超えました。
未だ関東近辺だけですが会員数も4,600人以上登録され、今も増え続けています。

正直、関東だけでお見合いを組むのなら十分な会員数だと思います。
会員数は多ければ多いほど良いのでしょうが、多過ぎると自会員が埋もれてしまって、かえってお見合いが組めないケースも多いのです。

お世話重視の仲人さんにとっては、むしろ「安価」で「シンプル」で「使いやすい」婚活ネットのほうが、自分の相談室には合っているという声も聞かれます。

結婚仲人のお仕事は、社会に貢献できて、成婚した方から感謝される本当にやりがいのあるお仕事です。誰でも簡単に始められる反面、毎月のコスト負担が思いのほか掛かって、3年持たずに途中で廃業される相談室が半数近くあるとも言われています。また、パソコンが使いこなせなくて困っている相談室もあります。

日本ブライダルセンターの仲人支援システム(MIC)は、そうした中小の相談室が長く仲人を続けてもらえるように、手厚いサポートと低コストのサービスをご提供いたします。
どこよりも安い金額で一般の結婚相談所と同等のサービスを提供することを目指しています。
私たちの信条にご賛同いただける方の参加をお待ちしております。

代表取締役 田中良三

田中良三の写真

 

会社概要

 

会社名 株式会社日本ブライダルセンター
代 表 田中 良三
所在地 〒182-0026 東京都調布市小島町1-34-1 エクレール調布303
電 話 042-488-2821
FAX 042-488-2821
定休日 年中無休
営業時間 11:00~18:00 (予約制)
E-mail info@jb3.jp

Map

世の中の求める「婚活支援システム」の普及を目指しています!

最新ニュース